中学生、高校生におすすめな脇汗を止める対策

思春期の脇汗対策は制汗剤の使用がおすすめ

子供

 

脇汗は嫌な臭いや体臭の原因となるためある程度の対策が必要となっており、特に中学生や高校生などの思春期の場合は大人よりも代謝がいいので発汗量が多いということからより脇汗を始めとした汗に対する対策を講じる必要があるとされています。

 

では中学生や高校生におすすめされている脇汗を止める対策は何かというと、やはり制汗剤の使用です。

 

最近ではコンビニや薬局、ドラッグストアで1000円以下で購入する事ができるものが幅広く販売されているのでお金がないという中学生や高校生でも気軽に購入できるようになっていますし、立ち寄りやすい場所に販売されているという点でもおすすめされています。またスプレータイプ以外にもシートタイプやミルクタイプなど多種多様なものが安価で購入する事ができるので、自分たちの生活スタイルに合ったものを選ぶこともできるようになっています。

 

ただしこれらの対策の注意点もいくつかあり、例えば汗を抑える時間に限度があるという点があります。そのため何度か使っていないと効果がなくなってしまうということが多いので、体育の時間や部活動前後など汗を特にかくタイミングで使用しているという人が多いです。また市販されているものの多くは汗というよりも臭いを抑える効果に重点を置いているものが多いので、脇汗が酷いという人の場合にはあまり効果がないという事もあります。また商品の種類によってはクリームやスプレーの中身が衣類に付着してしまうと言う事もあり、なかなか洗濯でも取れないことがあるのでそういうデメリットがあるということは念頭に入れておく必要があります。

 

 

ただ中学生や高校生の場合は運動前や運動後に使用するという使い方でも気にしないという人は多いですし、なかなか人前で手入れする事が恥ずかしいという人もいるので市販されているものでも問題はないことがほとんどです。ただし脇汗が酷い人など汗の量が普通の人よりも多い場合は運動に関係なくこまめに対策をしなければならなくなるため、結果的に安い市販のものを使っていてもコストが非常にかかってしまうという問題があります。

 

ではこのように脇汗が酷いという中学生や高校生の場合はどのように対策すればいいのかというと、市販されているものではなく通販で販売されている制汗剤の利用がおすすめされています。こちらの場合は市販されているものよりも高額になっているというデメリットはありますが効果が強いものが多く、市販されているものよりも長時間汗を抑えることができるようになっています。

 

中でも「ラプカルム」や「クリアネオ」などの商品は思春期の人以外にも大人からも高い支持を得ている制汗剤であり、いずれも定期コースを利用することで単体で購入するよりもお得に利用することができます。また「あせしらず」のようにサプリメントタイプで対策を取る事ができるというところも通販ならではなので、両親に相談しながら利用するかどうかを検討してみるのもひとつの手段です。

関連ページ

プラセンタ
プラセンタで自律神経のバランスを整えて脇汗を改善するようにしましょう。嫌な味や臭いもありません。
喫煙
タバコを吸うと脇汗の臭いがきつくなる理由とは?他のストレス解消法を見つけるようにしましょう。